サツマイモ畑草むしり2回目、グリーナー×グリーナー2

2020.09.27 Sunday 【活動の報告

最初にサツマイモ畑に行き草むしり。

サツマイモの葉っぱが生い茂り、雑草はあまり見当たりませんでした。

サツマイモって強いんですね。
そこで成長具合を見てみようと数本掘り起こしてみたら、

なかなか立派な大きさの芋が収穫できました。

ひとまずみんなでひと畝だけ手で掘り起こし、30本ほど公民館に持って帰りました。

 

0927-1.jpg

 

0927-2.jpg

 

0927-3.jpg

 

門前公民館に戻りジュースを飲んで休憩。

その後、グリーナー×グリーナー2のプログラム「五大栄養素ってなあに?」を行いました。

 

「五大栄養素を知っている人?」
と聞くと、さすがジュニアは4つまでポンポンと発言してくれました。
ミネラルだけがちょっと難しく答えられませんでした。

 

タンパク質、炭水化物、脂質、ビタミン、ミネラルの5つの栄養素はどんな働きをしているのでしょう。
パトロール毎にどの栄養素がどの役割りなのかを話し合ってカード合わせしてみました。
ブラウニーが直感で並べたら全問正解したパトロールもあったようです。

 

0927-4.jpg

 

0927-5.jpg

 

0927-6.jpg

 

・タンパク質・・・体や筋肉、骨、血液、髪の毛をつくる
・炭水化物・・・体を動かすエネルギー
・脂質・・・脳と身体をはたらかせる
・ビタミン・・・体をつくる材料となる。体の調子と整える
・ミネラル・・・他の栄養素の働きをたすける


次に5つの栄養素を含む食物にはどんなものがあるか、

パトロールで話し合いながら紙に書きだしていきました。
タンパク質に大豆と書いたパトロールに、

リーダーが「大豆で作っている食べ物は何があるの?」と問いかけると

「納豆、とうふ!」など次々に食べ物が出てきました。
そしてみんなで考えた食物をホワイトボードに書きだしていきました。

 

0927-7.jpg

 

自分の体を作るもとになったり、エネルギーになったり、

脳を働かせたりと、とても大切な役割を担っていることがわかりました。
そして嫌いな食べ物があっても、

同じ栄養素の中のものを食べることで栄養素を取れることもわかりました。
毎日食べている食物にも大切な役割があることを学んだ集会でした。

 

0927-8.jpg


11月3日に予定していたサツマイモ掘りは予定を繰り上げ、

10月1回目(10月11日)に変更しました。
次回の集会がスカウトの家族も参加してのサツマイモ収穫です。

楽しみですね!

 

 

 


「笑顔の切手プロジェクト」の最終集計(シニア・レンジャー)

2020.09.20 Sunday 【活動の報告

18日金曜日の夜、9月のシニアレンジャー集会を行いました。

まずは「笑顔の切手プロジェクト」の最終集計をしました。
昨年度のCAC100にエントリーしたのですが、

新型コロナウィルス感染で活動が休止となり、次年度に持ち越しとなったプロジェクトです。
周囲の協力していただいてる方たちには継続して使用済み切手収集をしていたので、

少しずつ増えていきました。目標は3,000g(3kg)でした。

 

20200918-1.jpg


結果は使用済み切手5,968g、使用済みハガキ26枚でした。

目標を大きく上回ったのは集める期間が6か月延長したこともありますが、

周囲の方たちが一定期間だけでなく、常時集まったものを持ってきてくださるお陰ではないかと思います。
この結果とお礼を報告書にして各学校や関係者にスカウトからお渡ししていく予定です。

 

集会前には集めた使用済み切手をJOCS(日本キリスト教海外医療協力会)大阪に送る予定が、
9月16日付けでホームページの方に今年度の使用済み切手の受付を休止すると案内がありました。
2021年3月に再開にむけてお知らせがあるということで、今年度は28団で保管することになりました。

最初の予定ではスカウトと一緒に3kgの使用済み切手を持参して見学するはずだったのですが・・
また、大阪に行ける状況になったらいいなと思っています。

 

20200918-2.jpg


後半は緑の募金を集めました。
今年度はいつも春にやっている街頭募金ができないため、

スカウト個人での募金のみとなりました。
みんな、お小遣いを少しずつ募金してくれました。

 

最後は福井県連盟60周年記念のチーフリングを作りました。
自分のリングだけでなく、ブラウニーの分も作ってくれていました。
どうもありがとう!さすが年長スカウトは頼もしいですね。

 

20200918-3.jpg

 

そして、個別にレンジャー1名とリーダー1名で

リーダーシップバッジ取得に向けた集会の計画を考えました。

まずは10月のブラウニージュニア集会で

防災クッキングの企画を考えていくことになりました。

時間配分を考えながら計画書を詰めていきます。

2回目は彼女自身が関心が強い「ジェンダー」での集会を冬に考えようと思います。

Webオンラインと2回の集会計画実施でバッジ取得に向けて頑張ります。

 

 

 

 

 

 


健康の森プールに行きました

2020.09.13 Sunday 【活動の報告

今年もプール集会をしました!
28団のスカウトもリーダーもプール大好き。
ブラウニー、ジュニア全員参加となりました。シニアも一部参加しました。
(いつもプール集会はほぼ全員参加です。笑)

 

今年度は最初の3か月間は活動休止で動くことが少なかったので、

秋はできるだけ体を動かしたり、野外活動を取入れたいと思います。

 

健康の森プールは2時間入れ替え制で、150名限定で整理券が配られました。
無事にプールに入ることができました。

ブラウニーは浮き輪で流れるプールを泳いだり、スライダーで滑ったり。
ジュニアは25mプールで競泳して楽しみました。
 

団のスカウト達がいっぱい遊んで仲良くなるというのはいいですね。
日頃は話すのが苦手でも、泳ぐのが得意なスカウトは元気いっぱい。

何度も「リーダー、競争しよう!」と言ってきます。

 

ぜんぜん泳げなかったけど、この夏の学校プールに通って泳げるようになったと言って

クロールを見せてくれたジュニアの姿も素晴らしかったです。

水の中のみんなの笑顔がとてもまぶしくて幸せな気持ちになりました。

そしてリーダーは帰宅後、ヘトヘトでした・・苦笑
(プール集会は写真を撮りません)

 


オリンピアバッジ集会 1回目

2020.08.23 Sunday 【活動の報告

3月に計画していたシニア企画のオリンピアバッジ集会を

ようやく開催することができました。

 

0823-01.jpg

 

最初に新入団2名のチーフ授与をして集会をスタート。

 

0823-06.jpg

司会は中3の二人です。

この二人はオリンピアバッジのアクティビティ募集に応募して冊子に名前が記載されました。

彼女たちが受験時期に入る前に開催したかったので8月になりました。

他のシニアはゲームの準備や補助を担当してくれました。

 

 

最初は「レジャークライミング」

4色の色紙の上を「右足赤」「左手緑」といった指示の通りに乗ってゴールを目指しました。

 

0823-03.jpg

 

2つ目は「こんな場合どうする?」

「目がみえない」「両足が使えない」などの条件をルールにして

チームでリレー競争をしました。

 

0823-04.jpg

進行補助のシニアたちのルール説明です。

 

0823-05.jpg

目が見えない人と言葉で補助する人。

 

0823-07.jpg

両手が使えない人。

 

3つ目は「福笑い」

事前にシニアが作ってくれた顔と目や口などのパーツで3人1組になり

1人が目隠し、2人が声でアドバイスしながら楽しく顔を作っていきました。

 

0823-10.jpg

 

0823-08.jpg

 

ガールスカウトではリーダーが黙って片手をあげると

「みんな静かにしてください」のサイン。すぐに静かになります。

0823-09.jpg

 

4つ目は「どんな意味があるのかな?」

東京オリンピックのエンブレムの意味を聞いた後、

もし福井でオリンピックが開催されたらどんなエンブレムにするかを

一人ひとりが考えて描くことにしました。

 

0823-11.jpg

リーダーと司会のシニアがエンブレムの見本を作ってくれました。

 

0823-12.jpg

 

当初は3時間構成でしたが、新型コロナの状況で2時間しか公民館が

使えなくなったため2つプログラムを減らし、

エンブレム発表は時間が足りず、次回に持ち越しになりました。

それでも2時間、みんな楽しそうに参加していました。

 

ふりかえりでは「こんな場合どうする?」でのいろいろな障害でのリレーが

印象に残ったらしくでパラリンピックに興味を持ったようです。

 

オリンピアバッジ集会は12月ごろにもう1回行う予定です。

今日休んだスカウトもバッジ取得のチャンスがあります。


オーストラリア火災支援から地球環境を考える

2020.08.02 Sunday 【活動の報告

福井市の小学校が夏休みに入った8月1日、公民館での集会でした。
テーマは「オーストラリア火災支援、そして地球温暖化について考えよう」。

28団は2月にガールスカウトオーストラリア連盟が発行した火災支援ワッペンを

スカウトと相談して共同購入することにしました。

そのワッペンを配布するにあたり、
自分たちでオーストラリア火災のことを調べてくることと、
全員の前でニュースキャスターになって発表するという活動にしました。

 


テレビ画面の前で、一人一人がニュースキャスターになって
自分が調べてきたニュースを読み上げていきます。
「ニュースキャスターだけはマスクを外していいですよ」
と言ったのですが、みんな外さず・・・苦笑。

 

「では、ガールスカウト28団ニュースです。
○○キャスター、お願いします。3、2、1、キュー!」

と声がかかり、1人ずつ発表していくといった流れです。


スカウト達は大きな声でゆっくりとニュースを読み上げてくれました。

恥ずかしくて発表しないスカウトもいましたが。
最後に6年生がキャスターになりました。
具体的な絵を描いてわかりやすく説明したり、数値や例えを使って、
聞き手にわかりやすいように伝えてくれました。さすがですね。

 

1人ひとりのニュースは、視点が違っていて、

動物の被害を中心にした内容だったり、
水素・二酸化炭素などについての地球温暖化だったり、
私たちが心がけなくてはならないことの提案だったりと様々でした。

みんな、自分で原稿を書いて読んでくれました。

 

0801-9.jpg

 

0801-10.jpg

 

発表の最後にリーダーがスライドを使って、オーストラリア火災のことや
地球温暖化でどうして気候変動が起きるかを説明しました。


そして自分で考え行動するという例として、
東京のボーイスカウト、ガールスカウトの支援ワッペン共同購入、
大阪府連盟の支援缶バッジ・ステッカーの話を聞きました。
スカウト達も自分でできることを考えて行動したり、

仲間と一緒に行動できるような人になってほしいと思います。

 

0801-1.jpg


次にホッキョクグマのアクティビティです。

3人一組になり、床に置いた新聞紙の上に立ちます。
新聞は氷です。
「CO2(二酸化炭素)」役になったリーダーが、ぐるぐる回り、
その新聞の周りを破っていきます。
スカウト達は立っている場所が小さくなっていくので、おんぶしたりしながら
なんとか新聞紙の上に立とうとします。
ホッキョクグマは氷がないと食料を取りに行くことができません。

ホッキョクグマにとって氷は生きていくための大切な場所なのです。
地球温暖化でCO2(二酸化炭素)が多くなると、海面温度が上がり、
氷が溶けていきます。
ホッキョクグマの気持ちになって地球温暖化を考えてみるという内容です。

アクティビティが終了後、ワッペンと缶バッジを配りました。

 

0801-3.jpg

 

0801-2.jpg


最後に部門に分かれてクラフトタイム。
ジュニアは福井県連盟60周年のチーフリングを作りました。
ブラウニーには少し難しいので、ジュニアが作ってくれました。
ブラウニーは星のクラフトです。

集会後、体験者2名が入会となりブラウニーが増えました!
これからも一緒に楽しく活動していきましょうね。

 

0801-5.jpg

 

0801-4.jpg

 

0801-8.jpg

 

0801-7.jpg

 

 


サツマイモ畑の草むしり・ロープ結び練習(グリーナー×グリーナー2)

2020.07.19 Sunday 【活動の報告

7月2回目の集会はサツマイモ畑の草むしりでした。

晴天の中、門前集会所に集合し、徒歩で畑に向って草むしりを30分行いました。
午前中とはいえ、とても暑かったので熱中症に気をつけての活動でした。

 

5月に植えたサツマイモはこんなに成長していました。
もちろん雑草も一緒に成長してました‥(笑)
でも、全員で草むしりをすればあっという間ですね。

 

0719-1.jpg

 

0719-11.jpg

 

0719-10.jpg

 

集会所に戻って、手洗いをきちんとしたら、全員でちょっと休憩。
寝転がって体を休めて、ご褒美のクーリッシュで体を冷やします。

 

0719-3.jpg

 

0719-5.jpg

 

グリーナー×グリーナー2の活動用紙を見ながら、
今年一年はサツマイモを育てながら、地球の緑を守ることや
食料自給率、地産地消などを考えてバッジに繋げていく予定です。


次にやくそくをみんなで練習した後、
前回の集会に参加していなかった人は自分の体を測定しました。


他の人はロープ結びの練習です。

ロープ結びは個々にやっていきます。
習得した結び方は近くのリーダーに見てもらい、OKだったら用紙にサインしてもらいます。

今年ジュニアになったRちゃんはロープが大好き。
あっという間に10種類近くのロープ結びをクリアしていきました。

 

0719-7.jpg

 

0719-6.jpg
 

 

 

ブラウニーは本結び、インク結び、引きとけ結び、もやい結びに挑戦。
途中でちょっと手遊び歌をはさみながら手を動かしました。
体験のお友だちも一緒に楽しくロープ結びを練習してくれました。

 

0719-8.jpg

 

0719-9.jpg

 

次回の8月集会はオーストラリア火災について学ぶ集会です。
事前の宿題はオーストラリアの火災について一人ずつ調べてくること。

そして、ニュースキャスターになってみんなの前で1分間のニュースを発表します。

 


ガールスカウトの7つの技術を身につけよう

2020.07.05 Sunday 【活動の報告

7月1回目はガールスカウトの基礎を身につける集会でした。

前半は部門別に部屋を分けての訓練です。

 

0704-2.jpg

 

0704-1.jpg

 

ブラウニーはやくそくとおきてを覚え、やくそくの意味を考えました。
そしてガールスカウトについての基礎知識を学びました。

ガールスカウトはいつ、どこで誕生したの?
世界にはどのぐらいのガールスカウトの姉妹がいるの?
ガールスカウトのモットーは?
サインはなぜするの?
ソングはなぜ歌うの?

など、たくさんのことをバッジブックを見ながら
一緒に勉強しました。

ソングでは「スカウトの道をえらびて」と
手遊び歌「ころころタマゴはおりこうさん」を歌いました。

 

0704-3.jpg

 

0704-4.jpg

(旗は1つしかないため、ふろしきで練習です)

 

ジュニアも基礎知識を復習しました。
ワールドセンター、三弁章の意味、スカウツオウンとは?
などをバッジブックを見ながらもう一度頭の中に刻みます。

8つのおきては全員が覚えるようにします。
ソングでは、ジュニアは世界連盟歌を2番まで歌えるのが目標です。
ジュニアから旗手を務めることもあるため、
旗の扱いも身につけなくてはなりません。

(p

0704-7.jpg

(パトロールリーダーが主体となって並ぶ練習です)


後半は全員が集まり、隊列、笛の合図の練習。
「集まれ」「配給あり」「危険!」などの笛を覚えました。
集合時の縦列、横列、円形、馬蹄形の4つの体系も
リーダーの笛と手の合図でさっと並べるように訓練しました。

 

0704-6.jpg

(あなたの一歩は何センチかな?)

 

0704-5.jpg

(両手をいっぱい広げると身長に近い数字がでるよ)

 

測定法では自分の体を測り、バッジブックに書き込みます。
時間がなくて建物内を測定するゲームはできませんでしたが、
次回は実施する予定です。

 

最後は救急法です。
看護士のKリーダーから図を使って全員で考えました。
熱中症とはどんな症状か、
熱中症になった時はどんな対応をするかなどを学びました。

 

0704-10.jpg

 

そして今回はコロナウィルスの感染防止に対して
消毒液の正しい使い方を聞き、実際にアルコール除菌を
体験してみました。

Kリーダーの話を聞いて、
スーパーや商店街に設置している除菌スプレーの使い方が
間違っていることに全員が気がつきました。

 

0704-19.jpg


ウィルスから自分の体を守ることもとても大切ですね。

そして友情の輪の後、おやつをもらって解散しました。
なかなか一緒におやつを食べられないのが残念です。


公民館の七夕飾りつけをしました

2020.06.20 Saturday 【活動の報告

6月2回目は社南公民館の七夕の笹飾りを行いました。

 

3か月間の自粛期間を終え、少しずつ日常を取り戻しつつありますが、

まだまだ気持ちが晴れないこんな時、

地域の方に元気になってもらいたいと公民館の方の相談したら

ぜひ玄関をに賑やかに飾ってほしいと言ってくださったので

私たちガールスカウトが担当することにしました。

 

0620-4.jpg

 

シニアは17日夜に集まり、事前に笹飾りを作りました。

そして20日はブラウニー・ジュニアが別室で短冊と笹飾りを作っている間に

シニアが中心となって玄関に笹を設置し、天の川を天井に作りました。

 

0620-1.jpg

 

0620-2.jpg

 

0620-8.jpg

 

そしてパトロール毎に短冊と飾りを持って玄関へ。

高い所はシニアに手伝ってもらい、無事に飾りつけが終了しました。

 

0620-7.jpg

 

0620-6.jpg

 

0620-5.jpg

 

 

公民館に来館される方にも短冊を用意し、願い事を書いてもらいます。

アマビエもあちこちに飾って疫病退散もお願いしました。

この七夕の笹飾りは7月10日まで展示しています。

 

0620-9.jpg

 

0620-10.jpg

 


フライアップ式、入団式

2020.06.14 Sunday 【活動の報告

6月14日、ようやく今年度初めての集会を開くことができました。

社南公民館にて1時間の活動でした。

健康チェック用紙、2m間隔を保つ、マスクをするなどに注意しながら

セレモニーを行いました。

 

0614-1.jpg

 

ジュニアに4名、シニアに6名がフライアップしました。

今年度、シニア部門に上がった6名は、

3月のジュニア旅行も中止になってしまいましたが、

リーダー達は絶対にその計画を実現したいと思っています。

 

0614-4.jpg

 

0614-3.jpg

 

新入団者は1年生4名。2年生1名(今日は欠席)。

すでに4月にチーフとピン、ソング集を渡していたので、

今日はそれを身につけての出席でした。

他にお祝いの品のロープと食器セットを団委員長からいただきました。

 

0614-5.jpg

 

5団のシニア1名も今年度から一緒に活動していきます。

今日は28団のみんなに紹介しました。

彼女は住まいが私たちの地区内なので、同じ学校に通う子もいて身近な存在です。

 

0614-6.jpg

 

今は大きい声では歌えないので、

ソングの時はYリーダーがピアノで奏でてくれました。

そして、それぞれが心の中で口ずさんでくれたと思います。

「楽しい集い」のピアノがとっても素敵だったので

思わず「録音してデータでほしい」とお願いしたぐらいです。

集会最後の友情の輪も手をつながずに終了しました。

 

0614-2.jpg

 

間隔を開けながらの1時間でしたが、久しぶりに会う仲間の顔を見て

みんな笑顔いっぱいでした。

集会を終えた後、「帰ってから一緒に遊ぶ人!」「はーい!」と

遊ぶ約束をして帰って行きました。

 

そして団発足30周年を記念したパーカーを支給しました。

一瞬、マスクを取って参加したスカウトだけで記念写真。

28団は2020年も元気に活動していきます!

 

 

 

 

 


オンライン集会2回目|シニア

2020.05.25 Monday 【活動の報告

5月24日20時から、シニア部門の2回目のオンライン集会を開きました。

やくそく、おきてを唱えてスタート。

 

●ロープワークをやってみよう

本結び、電車結び、もやい結びをそれぞれが結んで画面でチェックしました。

電車結びともやい結びは動画を共有しながらのロープワーク。

今度、直接会った時にはトートラインヒッチ、角しばりなどを練習しましょう。

 

シニア1.jpg

 

●ソング

ー衢靴啣痢嵎朷弔」をYリーダーが主導してくれました。

▲僖廛螢を踊ろう

You Tubeのパプリカダンスを共有しながら全員で踊りました。

スカウトはみんな踊れるんだなぁと感心しました。

 

シニア2.jpg

 

シニア3.jpg

 

●みんなで心をひとつに!ゲーム

.ノマトペで全員揃うかな?

リーダーが出すお題を聞いて、それぞれが紙にオノマトペを書きます。

全員書けたら「せーの」で見せ合って全員が同じ言葉を書けたらOK!

「落ち葉が一斉に落ちる時は?」

なかなか揃わないですね。苦笑

次に28団の活動写真を見せて、どんな言葉にするかやってみました。

ぜんぜん揃わない・・・苦笑。

そして逆オノマトペ。

「ゴロゴロ」と聞いてあなたは何をイメージする?

これには「お腹をこわす」と「家の中で寝転がる」の2グループになりました。

同じ言葉でも違う意味のオノマトペが日本にはいっぱいあります。

 

シニア5.jpg

 

∋笋呂世譴任靴腓Α

私の特徴をいくつかの文で話し、私は誰なのかを紙に書いてもらいます。

「私は家の中にたくさんあります。」

「私はいろいろな色があります。」

「私は雨があまり好きではありません。」

「私は外にはいませんが、人が出かける時に一緒に外に出ます。でも私は部屋の中には入りません。」

「私を持ってきてください。」

 

みんなが急いで画面の前に持ってきたのは・・・

「くつ!」と「傘!」でした。

正解はくつです。

みんなが靴を画面に出したキャプチャーを撮り損ねましたー

 

今回はガールスカウトの7つの技術の説明をして集会を終了しました。

 

シニア4.jpg

 

#STAYHOME
#おうちでチャレンジ
#ガールスカウト



★記事の検索

★カテゴリー

★カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

★最新記事

★おすすめリンク

★過去の記事

★profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM