公民館まつりでガールスカウトクッキーを販売しました

2018.11.05 Monday 【活動の報告

今年の公民館まつりではガールスカウトクッキーを作って販売しました。

 

20181104-07.jpg

 

いつものように9時に社南公民館に集合し、全員で表彰式に参列した後、
公民館内のクイズラリーにパトロール毎に挑戦しました。

 

20181104-01.jpg

 

20181104-02.jpg

 

20181104-03.jpg

 

クイズラリーを終った後はガールスカウトクッキーの販売です。


4人1組になり、クッキー係、ボード係、お金係、呼び込み係の役割りで

公民館内や駐車場の会場を移動販売していきました。

館内ではMリーダーが知り合いや地区運営の方たちに声をかけながら、

スカウト達と一緒になって次々と売っていきました。

 

20181104-05.jpg

 

20181104-06.jpg

 

岡山県真備町の子供たちへの文具の資金になりますと話すと、快く買ってくださる方、

アレルギーの人も安心して食べられますと話すと、それはいいねと言って買ってくださる方など、

みるみるクッキーが売れていきました。1時間ほどで121個が完売となってしまいました。

スカウト全員で頑張ったかいがありました!

 

公民館まつりでは団の保護者会もブースを出してバザー参加しています。

 

20181104-08.jpg

 

そして最後のイベント「公民館周遊リレーマラソン」にガールスカウトも参加しました。

 

20181104-09.jpg


7人がリレー式で公民館の周りを走りながらリレーします。

早い順位ではなく、ゴールした時のタイムが一番近いグループが優勝するというルールです。
ガールスカウトは一番早くゴールしてタイムは23分ちょうどで申告しました。

 

20181104-10.jpg


他のグループも次々にゴールし、最後に公民館長がタイムが書いてある紙を箱から1枚選びました。
なんと、選んだ紙に23分と書いてあり、みごとガールスカウトが優勝!

 

20181104-11.jpg


優勝賞品、玄米30kgをいただきました。すごいですね!
みんな大喜びの公民館まつりでした。

 

20181104-12.jpg

 

 

 


ガールスカウトクッキーを作りました

2018.11.03 Saturday 【活動の報告

今日はジュニアだけが集まり、

明日の公民館まつりで販売するガールスカウトクッキーを作りました。

 

20181103-02.jpg


門前公民館に集合し、クッキー900枚を目標に作り始めました。

材料は小麦粉、砂糖、マーガリン、ココア。
乳製品・卵を使わず、アレルギーの人にも安心して食べてもらえるクッキーにしました。

 

20181103-01.jpg

 

クッキーを作るグループと袋にシールを貼るグループに分かれて作業しました。

シールには、この収益金は岡山県真備町の子供たちへの文具になること、

卵・乳製品は使っていないのでアレルギーの人も食べられることを書いています。

 

20181103-03.jpg

 

20181103-04.jpg


途中で原価計算、収益金、純利益、などといった言葉と金額をみんなで考える時間も設けました。

クッキーの売り上げ金から、材料費と岡山県倉敷市真備町の子供たちへの文具の不足分や

送料を差し引いた金額が純利益となります。

明日の公民館まつりでクッキーを全部売り切れば、純利益が残るので、

それは12月の活動の時に参加するスカウト達のお菓子代に使うことにしました。

 

20181103-07.jpg


午前中のみだったので、クッキーを最後まで作ることはできませんでしたが、
活動後もリーダーが残って作業を続けました。
お昼ご飯を食べ終えたスカウト1名がその後公民館に戻ってきてくれて、
一緒にクッキー作りを最後まで手伝ってくれました。
どうもありがとう!

 

最終的に6枚入りクッキーの袋が121個できあがりました。
明日はみんなでガールスカウトクッキーを売りましょう!

 

20181103-05.jpg

 

20181103-06.jpg


公民館祭りの準備&岡山県の文房具セット作り

2018.10.28 Sunday 【活動の報告

今日は来週開催される社南公民館祭りの活動紹介の展示物作りです。
そして、前回の活動で呼びかけた岡山県真備町の小学生へ送る文房具をもちよ持ち寄りました。
28団では小学生の文房具を10セット送ることにしました。

 

20181027-1.jpg

 

予想していた数を上回るほどの文房具が集まりましたが、

ボールペンや下敷きなどは10セット分が集まらなかったので、

リーダーが買い足してセットを作っていきました。
文房具を買い足したり、郵送で送ったりする時にお金がかかります。
そのお金の資金調達として、来週の公民館祭りでスカウト達が作って販売する

ガールスカウトクッキーの収益金をあてることを全員で話し合い決めました。

 

20181027-2.jpg

 

次に公民館祭りで展示する活動報告の作成にかかりました。
一年間の活動を画用紙に写真をはって文章を書いていきます。

全員で分担してようやく仕上がりました。

 

最後はおやつタイム。

ジュニアスカウトがクッキーとチョコレートをリーダーから受け取り、

全員が納得いくように配給してくれました。

来週の公民館祭りではがんばってクッキーを販売します!

 

 

 


障がい者スポーツ大会の開会式に行ってきました

2018.10.14 Sunday 【活動の報告

福井国体も終わり、今週から障がい者スポーツ大会が3日間開催されるにあたり、

一番近い地域にあるわが28団は開会式の観覧に行ってきました。

 

20181013-03.jpg


事前申し込みをしておいたので、各自、自宅に届いたIDカードとサービス券を持って集合。

車椅子バスケット観戦の時と同じ道を徒歩で向かいました。

 

20181013-05.jpg

 

IDを見せた後、荷物や飲み物の厳しいチェックを通り陸上競技場に入ると、

観客席はすでにいっぱいでした。

 

 

 

今日は団のレンジャースカウトが、マーチングバンドで出演していたり、

セレモニーの時の合唱に参加していたりしました。

そして、選手入場の時の先頭の開会プラカードを持つ大役を団のシニアスカウト1名が担っていました。
そんな勇姿を見ながらの開会式でした。

 

また、開会式会場の外でもドリンクサービスのボランティアを、団のシニア4名と

リーダー1名が担当してくれていました。

 

 

20181013-02.jpg

 

ブラウニーとジュニアは式典が終わった後、ハピリンふれあい広場近くでスカウト弁当の昼食を取り、

1時間ほど公園で遊んでから、サービス券を使って国体グッズのお土産を買う時間を設けました。

 

20181013-07.jpg

 

20181013-08.jpg

 

開会式ボランティアに参加していた他の団のリーダーも役割を終えた後ということで、

何人も広場でお会いしたり、声をかけてくださったりしました。

 

15日月曜日の閉会式には、もう1人のシニアスカウトがメインプラカードを持つ予定です。

平日のため見に行くことはできませんが、きっとしっかり努めてくれることでしょう。

 

20181013-06.jpg

お土産のはぴりゅう達のバッグをもらいました。

 

20181013-09.jpg


50年に一度の国体も終わり、私たちの国体関連の活動やボランティアも終了です。

 

春から準備や練習に忙しい日々でしたが、無事に終えることができほっとしました。

県連盟の方たちにお世話いただいたことにも感謝です。

 

 

 

 


車いすバスケットボール観戦に行きました(福井国体)

2018.10.07 Sunday 【活動の報告

雨上がりの朝、ちもり体育館駐車場に集合し、

徒歩15分程度で福井県営運動公園の体育館に到着しました。

 

20181007_02.jpg


今日は福井国体期間中に開催する障がい者スポーツの車いすバスケットボール男子の応援観戦です。

ガールスカウト福井市地区連絡協議会が窓口となり、福井市のスカウト達が集まりました。

 

20181007_03.jpg

 

開会式の後、兵庫県と北海道の試合を全員で観戦。
「兵庫県、がんばれ!」「北海道、がんばれ!」と声をかけました。

 

20181007_04.jpg

 

20181007_05.jpg

 

車いすバスケットボールでは、車いすの後ろにサイコロの数字が書いてあり、

その数字によって障害の度合いが違います。

そして出場選手5人の総合点数が14点以下にならないといけないというルールがあります。
選手同士がぶつかり合い、車いすごと倒れてしまうこともありますが、

自力で立ち上がる選手もいてビックリしました。迫力があって面白かったです。

 

20181007_01.jpg

 

20181007_06.jpg

 

1試合を見た時点で自由解散となりましたが、

その次の試合に福井県チームが出場するので、28団は引き続きハーフタイムまで観戦することにしました。
福井県と岡山県のゲームは接戦の試合展開で、会場全体の声援がエキサイト。

このまま帰るのはいや!とジュニア達が言い出したので、最後まで試合を見ることにしました。
残念ながら試合の結果は57対51で岡山県に負けてしまいましたが、

大きな声で福井県チームを応援することができて楽しかったです。

 

次回の活動は来週末の障がい者スポーツの開会式の参加です。
しばらく国体関連活動が続きます。

 


足羽山公園遊園地にハイキング

2018.09.24 Monday 【活動の報告

9月22日、今月にリニューアルした足羽山公園遊園地に行ってきました。


私たちの活動している社南地区からは歩いて行ける場所にあります。
まずはふもとのカルチャーパーク駐車場で集合し、歩いて出発。

 

20180922-1.jpg


足羽山を40分近く登っていくと、動物園と遊園地が一緒になった小さな公園があります。

今までの施設に加え、新しく動物と触れ合えるハッピージャングル「ハピジャン」が建てられ、

中に入ると13種類ぐらいの動物を見たり触ったりすることができます。

 

20180922-2.jpg

 

今日の活動の目標は、

(1)しっかりと山登りで体力をつけることと

(2)公園内に動物が何種類いるか数えること

です。


パトロールに分かれて、

園内を楽しみながら散策し動物の種類を数えていきました。
動物園の下の方には遊具がたくさんあるので、

動物見学をした後は遊具でいっぱい遊びました。

 

20180922-6.jpg

黒豚のえさやりタイムに遭遇。

 

20180922-7.jpg

カンガルーのおり。

 

20180922-10.jpg

カンガルーのおりの前

 

20180922-9.jpg

クジャクの羽、広げないかなぁ・・

 

20180922-8.jpg

ハッピージャングル「ハピジャン」の中の動物の種類。

 

20180922-5.jpg

カピパラを触るジュニア。

 

20180922-4.jpg

うさぎの毛って柔らかーい。

 

 

20180922-3.jpg

おそるおそるカピパラに触るブラウニー。

 

20180922-12.jpg

遊具で遊ぶジュニア。

 

20180922-11.jpg

ブラウニーはもっと遊びたかったーと言ってました。

 

途中でおやつタイム。

余ったおやつをどうやって分けるかも全員で話し合いをして決めました。

 

 

さて、みんなが数えた動物の種類は48種類、53種類などと報告してくれましたが、

実際は約60種類がいるということでした。けっこうたくさんいるんですね。

 

帰りは下り坂のため15分ほどで降りてきてしまったので、

解散時間までゲームを楽しみました。

山を登るのは少し疲れましたが、

お天気もよく楽しくハイキングができました。

園内には桜の木やどんぐりの木なども多く、春や秋にも行きたい場所です。

私たちの住む町は住宅街の中ですが、こんな素敵な山と公園があるのです。

 

20180922-13.jpg

 

 

 


敬老会のお手伝い

2018.09.17 Monday 【活動の報告

16日は社南地区の敬老会があり、ガールスカウト28団は会場のご案内役をしました。

 

 

受付を終えたお年寄りの参加者の方と一緒に、テーブルの席までご案内します。

「こんにちは!」

「テーブルまでご案内させてください」

「お荷物をお持ちしましょうか?」

この3つをはっきりと大きな声で笑顔で言うことを心がけ、

2人組で250人ほどの方たちのご案内をしました。

 

皆さん、にっこりと笑ってスカウト達の声に耳を傾けて歩いてくださいました。

 

「地域と国と世界への責任を果たす」

ガールスカウトのやくそくの実践を行う活動の1つです。

 

 

 

 


シニア活動「福井の伝承料理を作ろう」

2018.09.12 Wednesday 【活動の報告

9日(日)に社南公民館にて、シニアが福井の伝承料理作りに挑戦しました。

 

地区の佐々木恵美子さんを講師にお迎えして、

福井にある食材を使った伝承料理を作りました。

 

●油揚げご飯

●角ふときゅうりの酢味噌和え

●打ち豆の味噌汁

●じゃがいものちんころ煮

 

2つのグループに分かれて4品を作りました。

先生の指示のもと、材料を切り、昆布でだしを取って、手際よく進めるスカウトたち。

さすがシニアともなると、日頃からお手伝いしている人もいて、

予定より早くできあがりました。

4品は精進料理のようなメニューなのでと、油揚げご飯にチーズ、大根おろし、ネギなど

好きなものをトッピングできるようにしたり、ちんころ煮には最後にバターひとかけを入れて

コクのある味になったりと、佐々木先生が工夫してくださいました。

 

 

 

 

 

その後、試食タイム。

スカウトからの感想を先生に聞いていただいた後、8月の愛知県で開催されたシニア地区事業に

参加したスカウト2名からの報告会がありました。

 

Free Being Meの行動編というテーマで2泊3日に体験したことや学んだワードを説明してくれました。

中学1年生なので、ちょっと難しい内容もあったようですが、

自分でメモした資料を見ながら、一生懸命、話しをしてくれました。

 

 

 

 


28団キャンプ 2018年

2018.08.22 Wednesday 【活動の報告

18日〜19日、福井市自然少年の家で28団キャンプを行いました。


昨年は台風のために中止になりましたが、

今年は暑さも和らいで、爽やかな天候の中の二日間でした。

 

20180818_01.jpg


テント設営から始まり、竹のテーブル作り、空き缶キャンドル、火おこし体験と続き、

夕飯のメニューは枝豆ご飯、鮭のホイル焼き、キャベツの塩昆布もみ、スイカのフルーツポンチでした。
シニアは段ボールオーブンを作った後、ピザ作りと全員分の野菜スープ、バナナチョコを作りました。

 

20180818_02.jpg

 

20180818_03.jpg

ジュニアは竹のテーブル作り

 

20180818_04.jpg

ブラウニーは空き缶キャンドル作り

 

20180818_08.jpg

火おこし体験。

 

20180818_17.jpg

 

 

20180818_05.jpg

なたで薪を割る時の注意を聞きます。

 

20180818_06.jpg

シニアは段ボールオーブン作り。ピザを焼きます。

 

20180818_07.jpg

ジュニアは火おこし担当。

 

20180818_09.jpg

ブラウニーがスイカのフルーツポンチ、キャベツの塩昆布もみを作りました。

 

20180818_10.jpg


夜のキャンプファイアーでは、シニアがエールマスターを務めてくれました。
夜もこの時期にしては涼しく、夜空に星が輝いていました。

 

20180818_16.jpg

3つの火をテーマにキャンプファイアーがスタート。

 

20180818_11.jpg

 

20180818_12.jpg

 

翌日は午前中に竹トンボを作り、流しそうめんの準備を全員で行いました。
シニアと一緒にハサミしばりと角しばりで竹の土台を作り、大きな流しそうめん台が完成。

プチトマト、ミカンの缶詰、レタスなども流れてきて、みんなとても楽しいランチになりました。

 

20180818_14.jpg

竹を割るブラウニー。

 

20180818_15.jpg

シニアと作った流しそうめん台です。

 

20180818_18.jpg

 

20180818_19.jpg

 

最後はテント徹営。

テント用品の数をチェックし、ぞうきんで丁寧に掃除をして、リーダーのチェックが終わったら作業終了。
身につけたロープ技術、パトロールで協力する、自分で役割りを考えるなど、

野外活動はやくそくとおきての実践がいっぱいです。

 

お天気に恵まれたとっても楽しい2日間でした。

 


西日本豪雨災害の募金を行いました

2018.08.12 Sunday 【活動の報告

今日は、納涼祭中止で、できなかった西日本豪雨災害の募金を行いました。

 

いつものAコープ社店と、

今回新しく新鮮館江守店にお願いして街頭募金をさせていただきました。

テレビで放映された災害の印象が強く残っているせいか、募金に協力してくださる方も多く、

「暑い中、ご苦労さま」と声をかける方もいらっしゃいました。

 

今回の募金金額は39823円でした。

この募金は福井県共同募金会に届ける予定です。
ご協力ありがとうございました。

 

20180811_1.jpg

 

20180811_3.jpg

 

20180811_2.jpg



★記事の検索

★カテゴリー

★カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

★最新記事

★おすすめリンク

★過去の記事

★profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM