28年度ふりかえり・バレンタインチョコレート作り

2017.02.12 Sunday 【活動の報告

今日は例年より少し早めの、28度のふりかえりを行いました。

まずは最初に新入団者1名へのチーフ授与。

そして、レンジャーにリーダーシップバッジの授与。

CAC100のエントリーピンの授与。

これはレンジャー2名が「ガラクタの山プロジェクト2」をエントリーしています。

全員でお祝いの拍手をしました。

 

20170211-5.jpg


スカウト達はリーダーとの個人面談をする間、待ち時間を利用して、
バレンタインチョコレート作りとシンキングデイのカード作りをしました。

 

まずはチョコレート作り。
固まるまでに時間がかかるので、最初に調理室で作業です。

2つずつチョコを作った後、紙コップのギフトBOX作りをする人、

シンキングデイのカードを作る人に分かれて作業をしました。

 

20170211-1.jpg

チョコを作るジュニアたち。

 

20170211-2.jpg

ジュニアが終わると、ブラウニーとシニアがチョコ作り。

 

20170211-3.jpg

1人、2つずつのデコチョコ。BOXにはこれとチョコクッキーを2〜3個入れました。

 

20170211-4.jpg
 

個人のふりかえりでは一年の活動日数や参加した内容によって、

どのバッジを取得できるのかを話した後、

一年間でリーダーから見たスカウトの良いところや成長したところを話します。


スカウトは自分の話しを少し恥ずかしそうに、でも嬉しそうに聞いています。
そして「ガールスカウトのこと好き?」と聞くと、「うん、好き!」と返事が返ってきます。

その瞬間がリーダーはとっても嬉しいです。
次年度は一つ学年があがり、ジュニアになる、6年生になるなど節目を迎える子もいます。

それぞれが目標を持って、学校生活やガールスカウト活動を送ってくれたらと思います。

 

20170211-6.jpg

チョコを入れるギフトBOXを作っています。

 

20170211-7.jpg

今年の楽しかったこと、来年にやりたいことを紙に書きます。

 

20170211-8.jpg


さて、個人面談もカード作りも、ギフトBOXも作り終わった後は、

最後はKリーダー作のチョコレートケーキと、インドのチャイティでおやつタイム。
ホールケーキをどうやって切るのかも、ジュニアは仲間と相談して分けてくれました。

 

2時間では時間が足りなくて、カード作りを延長して仕上げてくれたブラウニーもいました。

時間の配分が少し足りなかったですね。

保護者の方に待っていただいて申し訳ありませんでした。

来年度にやりたいことを書いたカードをみんなで見る時間がなかったので、

折を見て、活動の時にスカウト達に話していきたいと思います。

 

20170211-9.jpg

 

そして、今週、小学校に配布した募集チラシを子ども達も受け取ったらしく、

自分のガールスカウトの写真が載っていると喜んでくれました。

来週に保育園、幼稚園に配布予定です。

たくさんの体験者に来てほしいですね。

 

 



★記事の検索

★カテゴリー

★カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

★最新記事

★おすすめリンク

★過去の記事

★profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM