ガールスカウトの基礎を身につけよう(宿泊基礎研修)

2019.06.18 Tuesday 【活動の報告

6月15日〜16日、門前公民館にて宿泊基礎研修を行いました。
28団では、毎年6月に一泊二日でガールスカウトの基礎を学びます。

 

 

新入団者のセレモニーの後、

新年度のパトロールが決まり、パトロール内で役割りを決めました。
一年間はこのパトロールで活動していきます。

その後、ガールスカウトの基礎であるやくそくとおきて、サイン、隊形、笛、旗の扱いを学び、

新しいスカウトはシッタポン作り、その他はクラフト、全員でソング練習をしました。

 

0615-01.jpg

Yリーダーが1日目参加。隊形、笛の合図などを説明してくれました。

 

0615-02.jpg

旗のたたみ方。ペアになって風呂敷で練習します。

 

0615-03.jpg

ブラウニー物語をジュニアが読んでくれました。

 

0615-04.jpg

新しいパトロール名を決めたようです。

 

0615-05.jpg

ロープは個人ワーク。できる人は次々にクリアしていきます。

 

15日は雨が降る前にロープワークを公民館前の公園で行うことができました。
夕方からは雨。夜、地区の方に公民館を3時間ほど明け渡すために、

社南公民館に合羽を着て歩いて移動し夕食を取ることにしました。

17時頃歩いて出発し、30分ほどで到着。
リーダー2名とシニア5名が夕食を作って待っていてくれました。
カレー、コールスロールサラダ、オレンジの夕食をほぼみんながおかわりをして完食。


食事の片付けをして、大ホールでパトロール対抗のゲームをしました。

・チームで協力して絵を描くゲーム
・ロープにかかった紙を吹いて動かすゲーム

名前はわからないのですが、チーム対抗で大盛り上がり。あっという間に帰る時間です。

 

0615-08.jpg

夕食を作りに来てくれたシニアもゲームに参加しました。

 

0615-09.jpg

紙を吹いて移動するリレー。なかなか進みません。

 

夜、門前に戻る時間には雷がなり大雨。
それでも雷が鳴りやんだ間に、合羽を来て懐中電灯を持って全員で歩いて帰りました。
土砂降りの雨で靴がびしょびしょに濡れてしまいましたが、

途中でスカウト達が歌を歌いながら歩き、リーダーはとても心強く感じたそうです。

ソングは人を元気にする技術ですね。

門前に到着後は着替えてすぐ就寝。

シニアも一緒に門前公民館に戻り、2階で楽しいおしゃべりタイムだったようです。

 

翌日も雨交じりでしたが、室内で4か所のステーションを作り、

救急法、測定法、やくそくとおきて復習、ソング復習をパトロール毎に回りました。

 

0615-10.jpg

測定法は2日目に手伝いに来てくれたレンジャーもお手伝いしてくれました。

 

0615-11.jpg

調理室でOリーダーにやくそくを唱えるテストを受けています。

 

0615-12.jpg

2階でソング。Tリーダーのもと、ジュニアはやくそくの歌と世界連盟歌を2番まで歌います。

 

0615-13.jpg

看護士のKリーダーから救急法、熱中症についての説明を聞きます。

 

28団のジュニアは世界連盟歌を2番までしっかりと歌うことができ、

ロープも本結び、まき結び、インク結び、引きとけ結び、ひと結び、一重つぎ、

えび結び、もやい結び(自分に)、もやい結び(相手)がほぼ習得している状態です。

もちろんおきても8つ唱えることができます。
県内ではガールスカウト技術をしっかり身につけている団だと自負しています。
これも日ごろの訓練の成果ですね。

 

今回のクラフトは「はらぺこあおむし」と「軍手ばさみ」。
「はらぺこあおむし」は

大好評で大切に持って帰っていました。
(千葉のNトレイナーに教えてもらいました)
軍手ばさみも「もう1つ作りたーい」とねだる子が続出でしたが時間がなくて残念。
また楽しいクラフトを考えますね。

 

0615-07.jpg

 

ガールスカウトクラフト



★記事の検索

★カテゴリー

★カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

★最新記事

★おすすめリンク

★過去の記事

★profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM