初釜・和菓子を作ろう

2020.01.26 Sunday 【活動の報告

1月25日は日本の文化を体験する活動「初釜&和菓子を作ろう」でした。

 

最初に「初釜」って何だろう?とその意味をリーダーが説明しました。
そして和菓子には大きく3つの分類(生菓子、半生菓子、干菓子)があり、

その中の生菓子の中にも6種類のお菓子があることを知りました。

活動用紙にはその6種類の和菓子の名前を書く場所があります。

 

 

まずは和菓子作りです。
ねりきりとあんこの材料をもらい、つまようじや道具を使って自由な形に和菓子を作りました。
桜のような形やまあるいお花がたくさんできました。
できあがった和菓子は懐紙の上に置きお茶をいただくのを待ちます。

0リーダーからお抹茶のお点前のお話を聞いた後、

6年生がお茶をたてて皆にお運びをしました。

 

0125-01.jpg

 

0125-02.jpg

 

0125-03.jpg

 

0125-04.jpg

 

0125-05.jpg

 

0125-06.jpg

 

「にがーい」
「おかわりしたーい」
「和菓子食べていいの?」
などいろいろな声が飛び交って楽しいお茶会となりました。

今回は和室を使うことができなかったでテーブルの上でしたが、

和室でする時はそのルールもありますね。

 

お茶会の後、活動用紙の和菓子の種類を考えながら書き込んでいきました。

 

0125-07.jpg

 

そして折り紙で駒を作り、それぞれのグループで一緒に回してみました。
3枚の折り紙を組み合わせるので同じ色になることがあまりなく、

くるくる回る色がとてもきれいでした。

 

0125-08.jpg

 

0125-09.jpg

 

 

0125-10.jpg

 

0125-11.jpg

 

1月の活動は前回の出初式といい日本の文化に触れる機会が多くなります。
自分たちの伝統文化を体験し、どういう意味があるかを理解する、様々な道具の名前を知る、
作法やルールを知るなど学ぶことがいっぱいです。

 

0125-12.jpg

 

活動の最後に新しく入団したブラウニー1名のチーフ授与を行いました。

来月から一緒に元気よく活動します!
そして彼女は新年度の入団式にまたオレブの前で誓いを立てます。


活動後、6年生は3月のジュニア旅行に向けて話し合いが行われました。

 

 



★記事の検索

★カテゴリー

★カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

★最新記事

★おすすめリンク

★過去の記事

★profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM