大人の戸隠キャンプ!

2012.09.30 Sunday 【リーダー研修&活動

9月の連休を利用して、リーダー5名で秋の戸隠キャンプ場へ行ってきました。

長野県戸隠キャンプ場は7月から8月いっぱいまでがハイシーズンですが、10月ぐらいまでは利用が可能です。私は今年の夏に戸隠キャンプにスタッフとして参加したので、今年は2回目になります。今回は参加したみんなにキャンプ場のどこに何があるかを案内する役でした。



車で丸岡インターを朝6時ごろ出発。高速道路を交代で運転して長野に到着しました。
午前中に戸隠キャンプに到着。以外に早く着いてびっくり。
そして、さっそく昼食を野外炊飯しました。
メニューはじゃがバタ、鮭ホイル焼き、おやき、フルーツ、卵スープ。超豪華です。
フルーツは長野のブドウと洋ナシを来る途中でゲット。長野の秋ですもんね。




昼食後は竹を使って旗揚げの練習をしました。難しいけどちゃんとできあがりました。

そしてキャンプ場奥を歩きながら、私の木を見つけに行きました。
そこで偶然5人一緒に私たちの木を見つけたのです。根っこが1つなのにたくさんの木が分かれて立っている様子がまるで私たちと同じだと思ったのです。
その木を「じゃみじゃみの木」と名付けました。
じゃみじゃみとは、私たちガールスカウトリーダーで作っているグループ名です。

その近くに同じような若い木を見つけたので、勝手に「ほやほやの木」と名付けました。
ほやほやとは、ヤングリーダーたちのグループ名です。




↓これは戸隠キャンプ場の名物、オオバユリは花を咲き終えた後です。
それでも私の身長と同じぐらいの高さがあるんですね。


その後、火文字の準備をした後、中社へ行き夕食のおそばと温泉につかって戻ってきました。
夜は私たちだけの戸隠キャンプ場で火文字を行いキャンプファイアー。贅沢・・・
ホールで火を炊きながら、夜更けまでずっとガールスカウトの事を話し合いました。

翌日は午前中まで戸隠キャンプ場にいて、善光寺によって帰りました。
駆け足でしたが、大人だけで戸隠を楽しむことができてよかったです。私たちが楽しいと思うことをスカウトにも体験してほしいし、リーダーがまずは楽しまないと活動が長続きしません。同じ気持ちをもつ仲間(リーダー)がいるのも頼もしいしうれしいことです。



戸隠の私たちの木のように、いつまでも変わらない友情と思いでガールスカウトを続けていけたらいいなと思いました。突然参加できなくなったもう一人の仲間のTさん、今度は一緒に行こうね!



地区ギャザリング実行委員ふりかえり

2012.09.10 Monday 【活動の報告
 
9月9日に北陸東海地区ギャザリングの実行委員たちのふりかえりを行いました。

8月に開催した3日間の地区ギャザリングでは、実行委員スカウトは「コア」「セレモニー」「レクリェーション」「生活」の5つのグループに分かれそれぞれが役割りを担当しました。
その担当した役割りができたかどうかの反省とふりかえりシートの提出をしました。

当日の話し合いはどうだったか、話し合い以外のプログラムについての気づいた点などを
各自シートに書き、1人ずつ発表しました。

実行委員スカウトたちは、半年以上前から集まって準備を進めてくれて大変だったと思いますが、無事、地区ギャザリングを成功させることができて良かったです。
みんなも達成感を持ててリーダーとしては嬉しい成果がありました。

最後にちょっぴり豪華なお弁当とパンプディングを食べてふりかえりを終えました。








リーダー研修

2012.09.10 Monday 【リーダー研修&活動
 
9月2日に小次郎の里ファミリーパークでリーダー研修会があり参加しました。
今回はネイチャーゲームを組み込んだ自然観察です。

ネイチャーゲームの講師の方に、植物の名前や特徴を教えていただいたり、いろいろな特徴のある葉っぱを集めて皆で出し合ったりしました。
また、自分が気に入った自然の中の風景を心のシャッターで写真にして、バディの相手に伝えるゲームなどを体験しました。

ヘビがいたり、トカゲがいたりと植物だけでなく生き物もいて楽しい時間を過ごしました。
午後はイワナ釣りをして、材料を各自1品持ち寄りのバーベキュー。
他のグループはお肉いっぱいのパーべキューでうらやましかったですが・・・いえいえ、美味しくいただきました。

こんなふうにリーダーは定期的に研修を受け、スカウト活動の技術を磨いています。


途中で見つけた植物の特徴を教えてもらいました。


最初のアイスブレイクタイムで自己紹介ゲームをしました。


いろいろな葉っぱが集まりました。


昼食用のイワナ釣り。・・・ところがぜんぜん釣れなかった私。




夏の戸隠スタッフに行ってきました

2012.09.07 Friday 【リーダー研修&活動

7月20日〜24日の5日間、夏の戸隠スタッフに行ってきました。

長野県戸隠というところにガールスカウトセンターがあり、そこでは7月〜8月の期間中のボランティアスタッフを募集しています。
ずっと参加したいな・・・と長年思っていたのですが、仕事をしているとなかなか1週間の休みが取れずあきらめていました。でもこの夏にようやく参加することができたのです。



前半はどしゃぶりの雨が降り、神奈川県キャンプ、長崎9団、愛知40団の3団体が、雨に降られたプログラムでしたが、みんな元気いっぱい戸隠の自然を満喫していました。

私は昨年の4月に初めて戸隠に行った以来で、夏の戸隠は初めてでした。
さわやかで朝晩は長袖が必要なぐらい涼しく、自然の音でいっぱいでした。
こんなに見渡す限り自然を肌で感じられるのは、現代ではとても贅沢だなと感じました。

スタッフ、ディレクター、所長さんと全員温かいハートで訪れる人を迎えてくれました。

またひとつガールスカウトの良さを体で感じて帰ってきました。
そして、今まで少し遠い印象だった戸隠が、とても身近に思えてきました。

今度は団のスカウト達と一緒に、ゆっくりと満喫したいなと思いました。


神奈川県発足キャンプの様子です。



教材室です。宝のやまがいっぱいで、スカウトにはほとんど無料で貸し出します。



戸隠のガールスカウトの敷地内。スタッフルーム、リーダーズハウスなどいろいろあります。そして、お花とチョウチョもいっぱいでした。

とっても素敵なガールスカウトセンター!
鳥の声が透き通って聞こえます。聞こえるのは自然の音ばかり。これはすごく贅沢な空間だと感じます。今まで遠い存在だった戸隠キャンプ場ですが、もっと身近に団で利用してみたいなと感じた1週間でした。

必ず団のスカウトを連れて行きたいなー。

シッタポンを作りました!

2011.07.13 Wednesday 【リーダー研修&活動
 今回はガールスカウトなら誰でも持っている「シッタポン」をお見せします。

シッタポンとは、自分用の敷物になったり、時にはゴミを入れて帰ったり、雨が降った時の雨よけになったりする便利なものです。
スカウトになったら、このシッタポンを自分で作ってリュックに入れていつも持ち歩きます。

材料は1m〜1.5mぐらいの紙と全体をおおうビニールと、周囲をかがる毛糸と針です。
作り方は団で考えてくださいね。



こちらはリーダーの私が作ったシッタポンです。
ずいぶん前に作ったから簡単な小さいものです。でも、いつも活動では大活躍です。




シッタポンの裏にも好きな絵を描きます。おっと、団名と名前が入っていませんね。
本当はちゃんと28団○○○って名前を書いてくださいね。



そしてこんなふうに穴があいてます。



それから、この前、娘のヤングリーダーが作ったシッタポンも紹介します。
猫スカウトがとってもかわいいんですよ。






ガールグッズをいっぱい広げて楽しんでる猫スカウトが、
裏では、しっかり後片付けしてるんです・・・ね、かわいいでしょ。


みんなも楽しいシッタポンを作ってくださいね。




15周年記念 東京研修旅行に行ってきましたー!

2006.04.07 Friday 【活動の報告

2006年4月7日〜9日、28団スカウト達全員で、東京に2泊3日の研修旅行に出かけました。

【1日目】
金曜日の夜9時発の夜行バスにて、福井を出発!
夜行バスは28団で貸切り状態だったので、中で着替えたり、座席を寝かせてゆったりと移動できたので、とても楽でした。なにより、乗り換えがないことと料金が安いのが魅力でした。

【2日目】朝、6時に東京駅に到着。そのままJRで移動してTDLのある舞浜駅に向かいました。
開園と同時に入場シニア、レンジャー、ジュニア、ブラウニー毎に複数のパトロールで東京ディズニーランドを楽しみました。
ファストパスを有効に使って、7つもアトラクションに乗ったパトロールもあったようです。ひとまず、大成功!
その後、2時ごろに宿泊先の東京オリンピックセンターに移動。荷物を置いて、代々木上原のガールスカウト会館に徒歩で向かいました。
少し遅れて到着したのですが、快く神奈川の28団の方が迎えてくれました。私が28団のワッペンを忘れてしまい、大失敗・・・せっかくワッペンを張ろうと思ったのに残念でした。次回は忘れずに張ろうと思います。

【3日目】
午前中はNHKスタジオパークを見学して、原宿方面、渋谷方面にそれぞれが移動して街を散策しました。お土産を買ったり、芸能人のプロマイドを買ったりして楽しかったです。原宿の表参道ヒルズ方面はすごい人ごみだったので今回はパスでした。

大きな荷物を持って、こんなに長時間歩くのは初めての子供達もいましたが、みんな弱音をはかず、一生懸命ついてきてくれました!(感謝)
5年後にまた行こうね!!






ジュニア卒業旅行

2006.03.12 Sunday 【活動の報告

2006年3月12日、ジュニア6年生2名とリーダー1名が大阪に卒業旅行に行きました。

自分達で計画した卒業旅行。昨年の12月に行くはずだったのですが、大雪のため、延期になり、3月の春休みに行くことになりました。
目的地は大阪歴史博物館と千日前の吉本笑店街。大阪歴史博物館では、ちょうど昔の着物を着る体験コーナーがあり、二人とも着物に着替えて昔を再現している町並みを歩いたようです。
吉本ではお土産もいっぱい買い、大満足で帰郷しました。自分達だけで電車を乗り継ぐのは、ドキドキしますが、ホームを間違えたり、道を間違えたりしながら、目的地にたどり着くと自信になるようです。今年も無事、卒業旅行が体験できてよかったね。





福井県支部45周年記念式典

2006.01.25 Wednesday 【活動の報告

2006年1月25日、福井厚生年金会館でガールスカウト福井県支部45周年記念式典が行われました。

年末に降った雪が交通を妨げるかと心配しましたが、当日は晴れてとてもいい天気でした。
式典では「おひさまのたね」の手話を全員で合唱する時、我が28団のジュニア4名とリーダー1名が前に出て指揮をしました。一生懸命やったので、「とってもよかった。感激しました」と声をかけてくださいました。無事、大任を果たして本当にほっとしました。

式典の後に橋本聖子参議院議員の講演があり、ジュニア以上は講演を聞きましたが、ブラウニーは隣の公民館にてバルーン教室を行いみんな楽しそうにバルーンを作りました。





みんなで一緒にクッキングしよう

2005.11.26 Saturday 【活動の報告

2005年11月26日、社南公民館にて、みんなで一緒にクッキングをしました。

さつまいもを使った蒸しケーキとおもち。
さつまいもを切ったり、蒸したり、棒でついてきな粉をつけたりしました。
手にいっぱいおもちがついて、たいへんだったね。こっそり、さつまいもをつまみ食いして、リーダーに怒られていました。(笑)






お金の使い方を学ぼう

2005.10.22 Saturday 【活動の報告

2005年10月22日、社南公民館にてNPOの方を招いて、楽しく遊びながらお金の使い方を学びました。

最初にいつもお母さんたちがお金をどうやって使っているか、みんなの生活の中でお金を使うことはとても大事なことだというお話しを聞きました。
その後、グループに分かれて、一定の金額の中で夕食のメニューを考え、スーパーに置いてい野菜やお肉などの材料をみんなで買うシミュレーションをしてみました。
材料を買うのを控えて、お金を残したグループや、デザートも食べたいからと全部使ってしまったグループもいました。少ないお金の中から銀行で募金もしてもらいました。

お買い物をした後、みんなのお母さんたちは毎日こうやってお金の使い方を考えているのだということを話しました。
そして、一人一人が自分がほしいものを紙に書き、それを手に入れるためのお金はどんな方法がよいかを自分なりに考えました。
NPOの方が持ってこられた野菜やお肉、マヨネーズなどのそっくりな材料にもビックリしましたが、自分がお金を払う側に立った時の買い物のしかたが、いつも買ってばかりもらう時とは違って、ずいぶん倹約している姿に苦笑いしてしまいました。







★記事の検索

★カテゴリー

★カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

★最新記事

★おすすめリンク

★過去の記事

★profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM