県連盟キャンプ(越前市太陽の広場)

2016.07.20 Wednesday 【活動の報告

7月16日〜18日、

越前市太陽の広場にて県連盟キャンプにジュニア、シニア、レンジャーが参加しました。

 

0716-1.jpg

 

初日はお天気も上々でテント設営の後、ゆったりとした時間を過ごしました。
テントの中でおしゃべるしたり、外でダンスを踊ったりと、

パトロールのメンバーと仲良くなる時間でした。

 

0716-2.jpg

 

0716-3.jpg

クラフトはドリームキャッチャー。1日目は丸い部分を作りました。


夕食はカレーライスです。
パトロール毎に火をおこし、調理してできあがりました。

新ジュニアの4年生や春に新しく入団したスカウトにとっては初めてのことばかり。

でも、経験のあるスカウトが一緒に協力して作業を進めていたようです。

 

0716-4.jpg

 

二日目は明け方から雨。
履物を長ぐつに履きかえ、雨合羽を着ての活動になりました。
途中から雨も小ぶりになったので、

午後からは長ぐつでしたが合羽を着ないで歩けるようになりました。

 

0716-6.jpg

測定法を使って長さを測りました。

 

0716-7.jpg

ガールスカウトクイズ。おきて8は何?

 

0716-8.jpg

おやつのグラノーラ入りのクリームチーズ。

袋に入れて混ぜてしばらく冷やせばできあがり。

 

そして、キャンプファイアーも無事に外で行うことができました。

キャンプファイアーでは、ユニットやグループ毎にスタンツを行い、楽しいうちに終了。

その後の残り火でサモアを食べました。

サモアが初めてのスカウトも美味しそうにほおばっていました。

 

0716-10.jpg

こちらは朝食の蒸しパン作り。

ビニール袋に材料を入れてお湯で茹でればできあがり。

 

0716-9.jpg

ニッセイ財団から寄贈していただいた28団のへっついも使いました。

 

0716-11.jpg

お鍋も大活躍。

 

三日目はお天気がよくテント撤営日よりでした。
少し早めにテントをたたむことになり、全員がぞうきんと軍手を持って作業にあたりました。

テントをどこから拭いてきれいにしていくの?

テントを袋にいれる順番はどうするの?

など、片付けながら学ぶことがたくさんありました。

 

今回のテーマは「太陽の広場で宝物を探せ!」でした。
パトロールで協力して宝物の言葉が何なのかを見つけなければいけないミッションだったので、

様々なプログラムを仲間と一緒にクリアしていきました。


そして見つけた宝物の言葉は「ガールスカウトの姉妹」でした。

 

また、いろいろな場面で自分の宝物を考えるプログラムになっていたので、

大切なものは何かを考える三日間になったようです。

 

病気や事故もなく三日間のキャンプを終えることができてホッとしました。


ブラウニーのおうちを作ろう!

2016.07.10 Sunday 【活動の報告

今日はブラウニー集会でした。
お友だちを誘っての体験集会も兼ねて14名の参加でした。

 

0709-2.jpg

 

まずはアイスブレイク。

背中合わせになった人と一緒に立ち上がります。

お互いの背中をぎゅうっと押し合って立ち上がったり、声を掛け合ったりして

協力して行うアイスブレイクです。2人組、3人組と増やしていきます。


次に、段ボールを使って、自分たちで自由に考えたブラウニーハウスを作りました。

 

0709-1.jpg


窓やドア、屋根やえんとつ、郵便ポストもあったり、

いちごやももなどのフルーツの絵も描いたり、

楽しいアイディアでいっぱいのお家を3つのグループに分かれて作っていき、

途中でその3つをドッキングさせて、大きなブラウニーハウスが出来上がりました。

 

0709-3.jpg

 

0709-5.jpg

 

0709-4.jpg

 

そして、3つのグループがそれぞれのお家の工夫した点を説明しました。
紐をつけてテントのようにドアを閉めるようにしたとか、

お家の中からフルーツが見えるようにしたとか、

星や雲の形をした窓を作ったとか、楽しいしかけもある大きなお家になりました。

ブラウニーの発想力は素晴らしいです!

 

0709-6.jpg

 

ブラウニーハウスで遊んだ後は、記念撮影をして、

作ったお家を全員で解体して片付けました。

さすがお掃除上手なブラウニー。

10分もかからず、あっという間にきれいになりました。

 

0709-7.jpg

 

0709-8.jpg

 

片付けた後はクレープのお菓子作りでおやつタイム。
バナナとみかんとホイップクリームを包んで、みんなでいただきました。

 

日頃はジュニアと一緒に活動していますが、

今月はジュニアがキャンプ集会なので、ブラウニーだけの活動でした。

そんな月が年に数回あります。

 

自由に自分たちでアイディアを考えて形にするって、とっても楽しいですね。

ブラウニーたちの笑顔がそれを物語っていました。

 


ガラクタの山をタカラの山にプロジェクト(シニア・レンジャー)

2016.07.09 Saturday 【活動の報告

Mリーダーが前回の集会に不参加だったため、

7月8日、 急きょ、シニア・レンジャーが集まり「ガラクタの山プロジェクト」の

使用済み 切手収集の箱作りを行いました。

 

自分の収集箱を牛乳パックで作り、自宅や学校の教員室、家族の職場など、

使用済み切手が効果的に集まる場所を自分で考え、設置するのが目的です。

 

そして、9月末には目標としている使用済み切手5Kgを集めるつもりです。

 

箱を作りながら、設置する時に説明する内容をみんなで確認しました。

さて、自分で設置する交渉をちゃんとできるでしょうか。

次回の報告が楽しみです。

 

0708-1.jpg

 

0708-2.jpg

 

 

 


宿泊基礎研修を行いました

2016.06.21 Tuesday 【活動の報告

6月11日、12日、門前公民館にて、 2016年度の28団の宿泊基礎研修を行いました。
遅めの入団式から始まり、新スカウト、新リーダーが初参加です。

 

まずは新入団のブラウニーたちのチーフ授与。

20160611-3.jpg

 

この日は、新リーダー3名のうちの2名が参加してくれました。

20160611-1.jpg

 

最初の仕事はブラウニー物語を読むことです。

20160611-11.jpg


アイスブレイクの後、ガールスカウトの基礎訓練が開始。

新パトロールでの隊列を練習します。縦列、横列、円形、 馬蹄形です。
パトロールリーダーが先頭で、 最後尾が副パトロールリーダー。
指示しているリーダーに合わせて、次々に隊列を変えていきます。

そして、笛の合図、サインの意味、旗の意味と扱い方、 やくそくとおきて・・・
覚えることがいっぱいですね。

 

20160611-8.jpg

 

20160611-7.jpg

風呂敷を旗に見立てて、たたむ練習です。


午前中は基礎学習の時間でしたが、 スカウト弁当を食べた後、西部緑道公園に移動して、

テント設営の訓練をしました。
ブラウニーは全員でドームテントを1つ
ジュニアは1パトロールがドームテント、 1パトロールが家型テントを立てました。

新リーダーも1人ずつ入り、一緒に練習です。

 

20160611-6.jpg

家型テントを立てるジュニアたち。

 

20160611-5.jpg

ブラウニーたちもドームテントを1つ立てました。


その間にリーダーはモンキーロープを作ります。
テントを立てたら、リーダーにチェックしてもらい終了。 テントの中で休憩です。

おやつのアイスを外で食べた後、モンキーロープに挑戦しました。
グラグラしていて、ロープの上を歩くのが難しいですが、みんな、 とっても楽しそうでした。
その他にロープ結びも練習し、撤営して公民館に戻りました。

 

20160611-15.jpg

 

夕食後は、楽しいゲーム。手の数合わせ「7と11」、
パトロール対抗でしりとりお絵かき、 ティッシュ運びリレーなどワイワイ楽しい声が部屋中に聞こえまし た。

 

20160611-14.jpg

 

20160611-10.jpg

少しの時間でお部屋でロープ結びの練習をしています。


夜もソングを練習し、消灯。

今年は寂しいと泣くこともなく、 仲良く眠りにつきました。


翌朝、スカウツオウンから始まり、やくそくとおきて、測定法、

そして救急法では鼻血の止め方と、シュラフを使ったタンカ作りをして、病人役になったり、

タンカで運ぶ方になったりと楽しく学ぶことができました。

 

20160611-2.jpg

シュラフをタンカに代用して、けが人を運んでみました。

 

20160611-4.jpg

やくそくとおきての復習です。覚えているかな?


全てを終えて、閉会式、友情の輪を行った後、 お楽しみのわた菓子作り。
実は、昨年度、 28団は日本生命財団から助成金をいただくことができ、 わた菓子機を購入したのです。
ちょうどこの宿泊研修後に団の保護者総会をすることになっていた ので、
夏祭りの前に、 スカウトや保護者の方と一緒にわた菓子作りができました。

 

20160611-13.jpg

 

20160611-12.jpg

レモン味のわた菓子です。

 

20160611-9.jpg

保護者総会。新旧役員の交代です。


お天気にも恵まれ、二日間、 楽しく実り多い宿泊研修ができました。

皆さん、どうもありがとうございました。

 

 


東京旅行の計画1回目・宝の山プロジェクト(シニア・レンジャー集会)

2016.05.30 Monday 【活動の報告
5月のシニアレンジャー集会の報告です。

0527-1.jpg

今日はまず東京旅行のグループ分けを行いました。
シニアは3名以上で3つのグループに決まりました。
今後は、このグループで2日目の自由行動の計画表を作っていく予定です。

0527-2.jpg

次にレンジャーから「ガラクタの山を宝の山にプロジェクト」の説明がありました。
昨年度の活動報告、団だけでなく、学校や地区婦人会など他団体に協力してもらったことなどを話しました。
そして宝の山プロジェクトの他に、団では古切手も集めようとみんなに協力の依頼をしました。
目指すは古切手5Kgだそうです。
理由は5Kg集めれば送料が無料になるからです。
スカウト達の学校や家庭、家族の会社にも頼んでほしいと声をかけていました。

0527-3.jpg
レンジャーと担当リーダが集めた使い古し切手。まだ1kgぐらい。

0527-4.jpg
宝の山プロジェクトにご協力いただいた団体への報告書も作りました。


また今回、レンジャー1名が全国キャンプの副実行委員長になったので、
その計画書のアドバイスを団のトレイナーに受けていました。
8月の全国レンジャーキャンプは、実行委員として、自分の持てる力を発揮して、
楽しく明るく取り組んでほしいと思ってます。
28団では彼女のサポートをできるだけ行っていく予定です。

 

ガールスカウトの日〜522人の友情の輪をつくろうに参加しました。

2016.05.22 Sunday 【活動の報告
今日5/22はガールスカウトの日です。
ガールスカウトはイギリスで始まり1920(大正9)年に日本に伝わりました。
第2次大戦で一時中断しますが、1947(昭和22)年の5月22日に
日本のガールスカウトを再興するために準備委員会が発足しました。
この復活した5月22日がガールスカウトの日となりました。

そして全国で一斉にいろいろなイベントが開催されます。
私たち28団はハートピア春江の芝生広場での福井県連盟主催
『ガールスカウトの日〜522人の友情の輪をつくろう』に
福井鉄道とえちぜん鉄道に乗って参加しました。

この前、募金の活動の時、JRに乗りましたが 2〜3分での
到着でしたので、乗った感じがしませんでした。

今日はベル前駅で乗車して田原町駅で乗換し、太郎丸駅まで行きます。
待ち時間を合わせると、片道1時間ぐらいの旅となります。

乗換の田原町駅は新しくきれいな駅でした。
そこでの乗換はゆったりとしていて やはり田舎の特権だなあと感じてしまいました。



太郎丸駅から会場までは、駅の地図をたよりに
シニアに連れて行ってもらいました。

シニアたちはリーダーに連れていってもらえると思ってたので
突然のお題に少し戸惑いながらも頑張って道案内をしてくれました。

会場に着くとすでにたくさんの方が集まってきていて
また天気もよく、にぎやかな雰囲気が漂っていました。

受付後はガールスカウト体験ブースにて
インク結びやイアン結びをしました。
28団は先日の活動でインク結びをしていたので なんなくゲット出来てたと思います。





福井Love&peaceプロジェクトさんたちと一緒に広場で踊ったり
ゴールデンフェニックスさんのチアダンスをみてとても楽しく過ごしました。


 




そのあと522人の友情の輪つくりが始まりました。

沢山の人とこんなに大きな輪を作るのは初めてです。


全員でありがとうの大きな輪が出来ました。


※翌日の福井新聞に掲載されました。


そしてHリーダーの色々な呼びかけに
大きな声で 「ありがとう!!」と言って
最後は大きな輪でウェーブをしました。


友情の輪の後は、JA花咲ふくい様が、
1人2個のおにぎり無償配布をしてくださいました。

スカウトの妹のYちゃん(2歳)が おいしいー!!って言って
食べてくれました。 本当に美味しい「塩むすび!」でした。
ごちそうさまでした。


私たちがこうして活動できるのは、おうちの方や周りの方や
みなさんのご協力があってのことですよね。
本当に楽しい時間をありがとうございました。


そして今日はありがとうの輪をつくるイベント参加が目的でしたが、
10月末に予定をしている団旅行へ向けての訓練
パトロールごとの人数確認、報告の練習も入っていました。

電車に乗る前、乗換の時、到着駅で
また会場でも何度も人数確認・報告をしました。

また徒歩で移動時には長い列になりやすく
隊列が離れてしまうため、そうならないように
歩くようにしました。

帰りには、シニアがジュニアを引っ張ってくれている姿も
見受けられました。 頼もしい限りです。


今日はとても暑い1日でしたが、
最後までみんな元気に活動と移動をしてくれました。
何事もなく無事に帰って来れてよかったです。

また会場まで来てくれた方々、
暑い中、本当にありがとうございました。


次回は宿泊研修です。
テントやロープや楽しいことがいっぱいあるよ。
みんな元気に参加してね。





☆最後まで頑張って電車に乗ってくれたブラウニーたちです。
 これからも一緒に楽しく活動しようね。☆
 

昔の道具・おもちゃを使ってみよう

2016.05.10 Tuesday 【活動の報告
今日はおさごえ民家園での活動でした。

0508-1.jpg

民家園に10時に集合し、昔の道具やおもちゃを体験しました。
スカウトのお友達も体験で来ていたので、
ガールスカウトの7つの技術のうちのロープと測定法も体験しました。

0508-2.jpg
だるま落としに挑戦。

0508-3.jpg
大豆の粉をひいて、匂いを嗅いでみます。

0508-4.jpg
紙の相撲。

0508-5.jpg
いろりに火をおこしてくれました。


大豆の粉を石臼でひいたり、みのをかぶったり、おもちゃもメンコ、けん玉、
紙相撲などいろいろやってみました。
自分が体験したものの名前を書いてシールをもらうと、別の民家に移動して、ロープワークです。
本結び、インク結びをロープで練習した後、麻ひもをもらって、本結びで輪を作り、
インク結びでチョコレートとキャンディをゲットしました。

0508-6.jpg

0508-8.jpg

おさごえ民家園で1時間活動した後、公民館に歩いて移動しました。
バディを組んで2列で車道の横を歩いていきます。
これは前回の活動と同じ、東京へ行くための訓練にもなります。

0508-9.jpg

公民館についた後、自分の体を使っての測定法を習いました。
毎年、身長がのびる年代なので、両手を広げた長さや手のひらを広げた長さを測り、
リーダーが出した場所を体を使って測定していきました。

0508-7.jpg
公民館に戻ってもロープで遊ぶスカウトたち。


まだまだ7つの技術のほんの少しだけでしたが、6月には泊まりがけで基礎研修を行う予定です。
その時はテントを立てたり、救急法や旗の扱いもできたらいいなと思っています。

活動後、リーダー2人が西部緑道公園に行き、モンキーロープを作る練習をしました。
足元1本、手元1本で綱渡りしていきます。
6月の基礎研修で子どもたちに体験してもらおうと考えています。
お楽しみに・・

0508-10.jpg

 

熊本地震支援のための募金活動をしました

2016.05.01 Sunday 【活動の報告
4/29(金)祝日に福井駅前広場周辺にて熊本地震支援の
募金活動を行いました。

ガールスカウト福井地区連絡協議会の呼び掛けにより、
1団さんと一緒に募金活動をさせていただきました。


28団はJR越前花堂駅に集合し、電車で募金場所に行きました。

前日に「ハピリン」が開業したこともあり、駅周辺や西口広場は
たくさんの方がいらっしゃってました。




私たちにできることはを考えて
多くのスカウトが集まってくれました。

小学生の時に熊本には友好都市の交流で大変お世話になったので
どうしても募金に参加したいと来てくれたスカウトもいました。
本当にみんなの気持ちが嬉しかったです。








そしてこの日は風が強く、とても寒い日でしたが、
少しでもお役に立てればとの気持ちで
一生懸命呼びかけさせていただきました。





そして多くの方にご協力をいただきまして
本当にありがとうございました。


この集まった募金はガールスカウト福井地区連絡協議会から
福井市を通しまして、熊本へ送らせていただきます。
そして少しでも早くの復興をお祈りします。


今後もこの活動は継続していきたいと思ってます。
何卒、ご協力をお願いします。
 

楽しくガールスカウト体験!野草をとってたべてみよう!

2016.04.23 Saturday 【活動の報告
4/23(土)は新しいお友達と一緒に近くの里山へ行って、
野草を取る活動をしました。

この活動は28団のスカウト達がとても大好きな活動です。

今回、新入団希望の1年生のMちゃんが
体験で参加してくれました。

いつもはおさごえ山まで寄り道せずに歩きますが
今回は、柿の新芽が出ているとのことで
途中のYリーダーの家にに寄り道しました。

 
この柿の新芽がやわらかくててんぷらにすると
おいしいのです。


たくさん取ったあと、
おさごえ山のいつもの場所まで歩きます。

ここにはヨモギ、三つ葉、フキ、ドクダミがたくさんあるのです。

 


山の中にぐんぐん入っていきます。



道からすぐのところですが、
結構険しくなってます。

 

いつもは通り沿いのところで野草を取ってますが、
ここまで入るとゆっくり見ることが出来ます。

Oリーダーに
「食べても大丈夫?」と聞きながら、野草をとります。

 


三つ葉を見つけました。



道沿いを歩き、ミントも取りました。
※写真はありませんが、ミントが群生してました。

たくさんとった後は公民館へ戻って天ぷらにします。

今年はミント、ヨモギ、三つ葉、フキ、柿の新芽のほか
Oリーダーがみんなと途中で分かれて
ウド、わらび、イタドリを取って来てくださり
たくさんの野草がそろいました。

これは山を歩かないとないもので、
みんなに見せたくて、わざわざ取って来てくださいました。
本当にありがとうございました。

それをみんなで種類ごとに分けて、
洗って、てんぷらにします。



Kリーダーが準備をしてくださって、
早速、揚がっていきます。


 

その場でアツアツを食べます。




苦い〜、おいしい〜、とかみんなのにぎやかな声が
飛び交い、おうちで食べる天ぷらとは違うけど
食べれるんだ〜と改めて感じます。

食べた後はMリーダーが今日の振り返りシートを
作ってくれましたので、それに今日とった野草を書き込みます。
書き込んだ後はチェックしてもらいました。



昨年の野草の活動の振り返りシートを持っていたスカウトが
今年はまた違ったものをとったねと言っていました。

最後に、Kリーダーがみんなが野草をとっている間に
揚げておいてくれたさつまいもの天ぷらをいただきました。





これは甘くてとってもおいしかったですね。

 
山菜は知識がないと難しいかもわかりませんが、
私達でもわかる安全な野草は身近にたくさんあります。

間違いがないように、小さなころから覚えておくのは
大事なことですね。

 私たちの身近に10分ほどで行ける里山があるのは
とてもありがたいことです。
そしてこれからも大切にしなければならないことを
みんなに伝えていきたいですね。

 

フライアップ式・緑の募金

2016.04.10 Sunday 【活動の報告
9日、社南公民館にて、フライアップ式を行いました。

今年度はテンダーフット部門からはなく、ブラウニーからジュニアへ、
ジュニアからシニアへ、シニアからレンジャーへのフライアップがありました。
それぞれ、新しい部門でやってみたいことを発表してくれました。
新しいチーフを身につけて、活動していきましょう。

0409-2.jpg



その後、 Aコープ、バロー、プラント2 の3か所に分かれて緑の募金活動を行いました。
スカウト達は募金活動が大好き。
「緑の募金にご協力をお願いしまーす!」と1時間、声を出して活動してくれました。

0409-3.jpg





スカウトの募金にご協力いただきまして、本当にありがとうございました!

次回の4月23日は、体験活動を行います。
社地区、清水町地区でガールスカウトにご興味のある方は、
ぜひ、お子さんと一緒に体験にお越しください。
お待ちしております。





 


★記事の検索

★カテゴリー

★カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

★最新記事

★おすすめリンク

★過去の記事

★profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM