全国キャンプ、北陸東海地区Be The Changeの報告会

2016.10.09 Sunday 【活動の報告

10月8日の夜、AOSSAにて福井県連盟の

全国キャンプ、北陸東海地区Be The Changeに参加したスカウトの報告会がありました。

 

28団からは参加スカウト2名が報告をし、他に4名が参加しました。

 

レンジャーのOさんが全国キャンプで実行委員を務めたので、それも話してくれました。

 

161008-1.jpg

 

県のトレイナーから Be The Change についての概要や、

自分のコミュニティを知ろうというワークをしたりしました。

 

この経験をいかし、100周年の時にはレンジャーやヤングリーダーとして

積極的に実行委員などで参加してほしいなと思います。

 

 

 

 

 

 


ブラウニーラリーに参加しました。

2016.10.02 Sunday 【活動の報告

10/2(日)福井県連盟主催のブラウニーラリーに参加しました。

今年は〜妖精たちのハロウィン運動会〜ということで

みんな仮装で集合しました。

 

28団は魔女で参加です。

前回の活動で準備した衣装の登場です。

 

今回、28団は20団のプリンセスたちとチームになりました。

開会式のあと、電車に乗ってロープ電車です。

自分のリボンをお友達のリボンと本結びでつなぎ

輪にします。

輪ができたチームから電車が走ります。

 

みんなの笑顔がキラキラしてます。

歌って踊って玉入れポンの様子です。

玉入れのトランプさんが動いてしまいます。

逃げていくので、追いかけていくみんなの様子がとってもかわいいです。

 

 

とてもお天気がよくて休憩中は魔女のマントは日よけに早変わりです。

 

 

昼食の後は、仮装PRタイムです。

お昼休みにみんなで練習して、28団は魔女いちもんめのスタンツをしました。

あまりの可愛さに思わず笑ってしまったリーダーたちですが

自分たちの作ったマントとほうきのPRが上手にできました。

みんな生き生きと動いてくれてます。

みんなに笑顔の魔法がかかりました。

 

ジャック・オー・ランタンのクラフトづくり

そして最後の競技はなかよしキャタピラです。

ふたりでキャタピラの中に入って動かします。

息を合わせて、仲良く協力する力が必要です。

 

閉会式の様子です。マントがとても素敵でしたね。

Sリーダー・Kリーダー準備・当日ともにありがとうございました。

 

フクロウおばさんからいただいた賞は

「なりきってるで賞」でした。

 

台風のため天気を心配しましたが、10月なのにとても暑い1日となりました。

最後までみんなの笑顔がキラキラでよかったです。

今回28団と一緒に参加してくれたお友達とお母さん、最後まで暑い中ありがとうございました。

ぜひまた遊びに来てくださいね。

 

 

そして今回、素敵な運動会を企画してくださった福井県連盟の委員の皆様

本当にありがとうございました。

 

 

また来年楽しみにしています。


公民館祭り展示物とブラウニーラリーの準備をしました

2016.09.25 Sunday 【活動の報告

9月25日(日)は公民館祭りの展示物づくりとブラウニーラリーの準備をしました。

 

去年は6年生とシニア以上のスカウトたちで

お泊り合宿をしながら展示物を作りましたが

今年はジュニア以上で作りました。

 

 

今年は活動ごとに色画用紙に写真を貼りながら、活動の内容をスカウトに書いてもらいました。

 

 

みんな一生懸命、書いてくれてましたので、とても素敵な展示ができました。

11月の公民館祭りの展示が楽しみです。

 

ブラウニーは10/2のブラウニーラリーの仮装の準備をしました。

Kリーダーの指導のもと、魔女のほうき作りと衣装の準備をしました。

 

ほうきはポンポンの再利用です。

水切りネットやカーテンの再利用

マントの飾りつけをしました。

 

まだまた途中です。

10/2にかわいい姿で登場してくれることを楽しみにしていますね。

 

また今日はMリーダーがインドのサンガムに行ってるので

直接、スカイプで交信しました。

サンガムのセンター内を案内してくれました。

 

交信中の写真がないのが残念ですが、

いつかスカウトたちと一緒に行けることを願ってます。

 

 

最後にガラクタの山を宝の山プロジェクトで

ブラウニージュニアが持ってきてくれた切手等の重さを

レンジャーが一生懸命、測ってくれてました。

目標数量にはまだ届きませんでしたが、今後もみんなで集めていきたいと

思います。

 

 

 


敬老会のお手伝い

2016.09.13 Tuesday 【活動の報告

9月11日は地域への奉仕活動、敬老会のお手伝いをしました。

招待したお年寄りの方たちを入り口でお出迎えして、
お席に案内する係です。

 

スカウトにおきて1の「いつも明るく勇気をもちます」を実践して、

大きな声であいさつや案内の声かけをするように話しました。

 

0911-1.jpg

 

2人でバディを組んで、荷物を持ったり、一緒にお友だちを探したり、
1時間ほどのお手伝いでしたが、「こんにちは、お手伝いさせてください」
「お席までご案内します」としっかりと役割りをこなしてくれました。

 

0911-2.jpg

一緒に手をつないで案内します。

 

0911-3.jpg

椅子をひいて座ってもらうのもスカウトの役目。

 

 

私たちが活動のはじめに唱える「やくそく」と「おきて」

 

やくそく
「私は神に対するつとめを行い、地域と国と世界への責任を果たし、
人に役立つことを心がけ、ガールスカウトのおきてを守ります」

 

今日はその実践の日でした。

参加が少ないかな・・と少し不安だったYリーダーでしたが、

たくさんのスカウトが来てくれて、とてもうれしかったです。

 

 


タカラの山プロジェクトの活動

2016.09.01 Thursday 【活動の報告

8月27日、社南公民館にてタカラの山プロジェクトの活動を行いました。
28団ではレンジャー2名が主体となってこのプロジェクトを行っています。

使用済み切手を集めて、アジアの医療支援を行っている団体に送るという活動です。

 

0827-1.jpg
今日はブラウニー・ジュニアにも使用済み切手を集める協力をお願いするために、

レンジャーが趣旨説明を全員の前で行いました。

 

0827-2.jpg

 

説明を聞いた後は、使用済み切手を集める箱作りです。
みんな、どこにこの箱を持っていったらよいか、自分で考えてもらいました。

 

 

後半は「I'll think of you」の動作の練習と撮影をしました。

リーダーがソングを担当して、ブラウニー・ジュニアたちは動作担当です。

 

0827-3.jpg


間違えないように・・と真剣にやっていると、顔がこわばってしまいました。
「笑顔でね」と言っても、子ども達は真剣。
2人一組で手を合わせるのですが、強すぎて、手も痛くなってしまいました。
なかなか上手にはできないですね・・・

 

まだ、シニア・レンジャーがもう一度、挑戦するということなので、

団の動画が完成するのはもう少し先になりそうです。

 


シニア・レンジャー集会「東京旅行計画、I 'll think of you」

2016.08.21 Sunday 【活動の報告

8月のシニア・レンジャー集会は19日午後8時〜20日午前10時までの宿泊集会でした。

 

内容は先月に引き続き、グループ毎に10月の東京旅行の計画。

そして、I 'll think of youの撮影、レンジャーからの全国キャンプの報告でした。

 

まずは、 I 'll think of you の練習。

レンジャーとリーダーの歌に合わせて、シニアを中心に動作を練習し、

何度か撮影を行いました。

 

0819-2.jpg

真剣に音に合わせて動作をするシニアたち。

 

0819-3.jpg

「ちょっとストップ!」と言ったリーダーの声に、「えーっ」と全員振り向く。

 

0819-4.jpg

こちらは歌担当のレンジャー2人が、動作を試しているところ。

 

テイク5ぐらいまで撮影したのですが、

結局、ガールスカウトの制服を着て撮影しなおそうということになり、

今回は練習のみとなりました。

 

その後、東京旅行の計画をグループ毎に行ったあと、

8月の全国レンジャーキャンプに実行委員として参加したスカウトからの報告を

みんなで聞きました。挑戦してよかったこと、企画書を作る力がついたこと、

戸隠はとってもよかったことなど、自信を持って話してくれました。

 

0819-1.jpg

 

100周年を4年後に控え、日本連盟の事業や県連事業などでスカウト実行委員の

募集がある時は、ぜひ、団のスカウト達にチャレンジしてほしいなと思います。

 

活動の後、みんなで部屋にシュラフを広げ、おしゃべりしながら夜を過ごしました。

なかなか全員が揃う集会は少ないですが、宿泊となれば全員の顔が揃うので、

28団では中高校生の宿泊集会を年に3〜4回しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


小松サイエンスヒルズで「科学」を楽しみました

2016.08.16 Tuesday 【活動の報告

8月13日、小松サイエンスヒルズへ行ってきました。
JR花堂南駅から小松駅まで電車を乗り継いで到着。

電車の乗り継ぎは10月の東京旅行の練習も兼ねています。

ホームに降りるたびに人数点呼、報告を怠りません。

 

0813-01.jpg

 

小松サイエンスヒルズでは、

夏休み中に「チームラボ アイランド 学ぶ!未来の遊園地」が開催されていて、それを見に行きました。
また、ここでは科学の実験なども常時、開催されていて、

今回は「−200℃の世界」という液体チッソの実験にも参加しました。

 

液体チッソは−200℃で、その液体に物を漬けるとなんでも凍ってしまいます。
いろいろな物を漬けて実験をしました。

花を一人一人、液体チッソに漬けてみると・・・凍った後、バリバリにくずれました。

 

0813-02.jpg

 

0813-04.jpg

 

0813-03.jpg

 

バナナを漬けてみると・・・カチカチに凍って、木片に釘が打てました。

 

0813-05.jpg

 

ティッシュを漬けてみると・・・変化はありませんでした。
これはティッシュには水分がないからということがわかりました。
霧吹きで水分をかけてから漬けてみると・・・硬く凍りました。

 

0813-06.jpg

 

0813-07.jpg

 

その後、液体チッソが常温になって蒸発する時に、分子が膨張して大きくなること、

冷やすとまた分子が戻って小さくなることを講師の方の実験で見た後、

風船を使って、空気を冷やすと風船が小さくなり、

常温にすると元に戻る実験をそれぞれに体験しました。

科学の実験って面白いですね。

 

 


「−200℃の世界」の後、スカウト弁当の昼食をすませ、「未来の遊園地」に行きました。

そこでは自分の書いた車や魚が、画面いっぱいの遊園地に表れて動き回ります。

また、車や家は展開図を作ってもらえ、持って帰ることができました。
映像でこんなに楽しい遊園地ができるんだと思いました。

 

 

0813-11.jpg

 

0813-12.jpg

 

その他にも、展示場内には、テコの原理やジャイロの法則、重心、

滑車で重さが軽くなる・・などたくさんの科学にふれました。

 

とっても楽しい科学の活動でした。

また小松サイエンスヒルズに行って科学を楽しみたいと思いました。

 

 


地区納涼祭にて募金活動をしました

2016.08.01 Monday 【活動の報告

7月30日、社南小学校にて地区納涼祭がありました。
ガールスカウト28団は、毎年、募金活動を行っています。

 

最初の1時間は近くの公民館で募金の準備です。
募金箱と一緒に持つ名称の紙を作ったり、配布するクラフトを作ったりします。
今回はキャンディを配るのでクラフトはありませんでした。

 

0730-01.jpg

 

準備が完了したら、小学校へ移動して納涼祭にでかけました。

今年は「熊本地震の復興支援の義援金」を行いました。
熊本市は福井市と姉妹都市なのです。

 

0730-02.jpg

三か所に分かれて募金活動しました。

 

0730-03.jpg

入り口の方に立っているグループ。

 

0730-04.jpg

テントの間で募金しているグループ。

 

 

1時間、暑い中、全員で声を張り上げ、
一生懸命、募金活動をさせていただきました。

集めた募金は福井市へ届ける予定です。

募金のご協力、どうもありがとうございました。

 


県連盟キャンプ(越前市太陽の広場)

2016.07.20 Wednesday 【活動の報告

7月16日〜18日、

越前市太陽の広場にて県連盟キャンプにジュニア、シニア、レンジャーが参加しました。

 

0716-1.jpg

 

初日はお天気も上々でテント設営の後、ゆったりとした時間を過ごしました。
テントの中でおしゃべるしたり、外でダンスを踊ったりと、

パトロールのメンバーと仲良くなる時間でした。

 

0716-2.jpg

 

0716-3.jpg

クラフトはドリームキャッチャー。1日目は丸い部分を作りました。


夕食はカレーライスです。
パトロール毎に火をおこし、調理してできあがりました。

新ジュニアの4年生や春に新しく入団したスカウトにとっては初めてのことばかり。

でも、経験のあるスカウトが一緒に協力して作業を進めていたようです。

 

0716-4.jpg

 

二日目は明け方から雨。
履物を長ぐつに履きかえ、雨合羽を着ての活動になりました。
途中から雨も小ぶりになったので、

午後からは長ぐつでしたが合羽を着ないで歩けるようになりました。

 

0716-6.jpg

測定法を使って長さを測りました。

 

0716-7.jpg

ガールスカウトクイズ。おきて8は何?

 

0716-8.jpg

おやつのグラノーラ入りのクリームチーズ。

袋に入れて混ぜてしばらく冷やせばできあがり。

 

そして、キャンプファイアーも無事に外で行うことができました。

キャンプファイアーでは、ユニットやグループ毎にスタンツを行い、楽しいうちに終了。

その後の残り火でサモアを食べました。

サモアが初めてのスカウトも美味しそうにほおばっていました。

 

0716-10.jpg

こちらは朝食の蒸しパン作り。

ビニール袋に材料を入れてお湯で茹でればできあがり。

 

0716-9.jpg

ニッセイ財団から寄贈していただいた28団のへっついも使いました。

 

0716-11.jpg

お鍋も大活躍。

 

三日目はお天気がよくテント撤営日よりでした。
少し早めにテントをたたむことになり、全員がぞうきんと軍手を持って作業にあたりました。

テントをどこから拭いてきれいにしていくの?

テントを袋にいれる順番はどうするの?

など、片付けながら学ぶことがたくさんありました。

 

今回のテーマは「太陽の広場で宝物を探せ!」でした。
パトロールで協力して宝物の言葉が何なのかを見つけなければいけないミッションだったので、

様々なプログラムを仲間と一緒にクリアしていきました。


そして見つけた宝物の言葉は「ガールスカウトの姉妹」でした。

 

また、いろいろな場面で自分の宝物を考えるプログラムになっていたので、

大切なものは何かを考える三日間になったようです。

 

病気や事故もなく三日間のキャンプを終えることができてホッとしました。


ブラウニーのおうちを作ろう!

2016.07.10 Sunday 【活動の報告

今日はブラウニー集会でした。
お友だちを誘っての体験集会も兼ねて14名の参加でした。

 

0709-2.jpg

 

まずはアイスブレイク。

背中合わせになった人と一緒に立ち上がります。

お互いの背中をぎゅうっと押し合って立ち上がったり、声を掛け合ったりして

協力して行うアイスブレイクです。2人組、3人組と増やしていきます。


次に、段ボールを使って、自分たちで自由に考えたブラウニーハウスを作りました。

 

0709-1.jpg


窓やドア、屋根やえんとつ、郵便ポストもあったり、

いちごやももなどのフルーツの絵も描いたり、

楽しいアイディアでいっぱいのお家を3つのグループに分かれて作っていき、

途中でその3つをドッキングさせて、大きなブラウニーハウスが出来上がりました。

 

0709-3.jpg

 

0709-5.jpg

 

0709-4.jpg

 

そして、3つのグループがそれぞれのお家の工夫した点を説明しました。
紐をつけてテントのようにドアを閉めるようにしたとか、

お家の中からフルーツが見えるようにしたとか、

星や雲の形をした窓を作ったとか、楽しいしかけもある大きなお家になりました。

ブラウニーの発想力は素晴らしいです!

 

0709-6.jpg

 

ブラウニーハウスで遊んだ後は、記念撮影をして、

作ったお家を全員で解体して片付けました。

さすがお掃除上手なブラウニー。

10分もかからず、あっという間にきれいになりました。

 

0709-7.jpg

 

0709-8.jpg

 

片付けた後はクレープのお菓子作りでおやつタイム。
バナナとみかんとホイップクリームを包んで、みんなでいただきました。

 

日頃はジュニアと一緒に活動していますが、

今月はジュニアがキャンプ集会なので、ブラウニーだけの活動でした。

そんな月が年に数回あります。

 

自由に自分たちでアイディアを考えて形にするって、とっても楽しいですね。

ブラウニーたちの笑顔がそれを物語っていました。

 



★記事の検索

★カテゴリー

★カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

★最新記事

★おすすめリンク

★過去の記事

★profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM